FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

今日もありがとう

あなたは
人目の訪問者です since2006.10.22

素直な心

09 | 2003/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


自己紹介

与治右衛門

Author:与治右衛門
2010.07.01 ブログ引越しました
http://www.h-yojuemon.com/blog/
今まで同様お付き合い下さい。

きっと、あなたのココロとカラダが楽になる。
そのためのお手伝いをしています。

とりあえず、嫌なことがあったときは『ありがとう』、良いことがあったときは『感謝します』といってみましょう。

Twittterはじめました。こちらでフォローしてくださいませ。

Mixiやってます。ピンときたかたは マイミクに<(_ _)>


カテゴリー


DATE: CATEGORY:02_いやしびと
昨日に引き続き、今日も不思議な夢をみた。
今日は、現代霊気法の土居先生を電車で見送る場面だった。関東レイキ交流会終了後の、駅での見送りと感じた。他にも関西に帰られる方もいたが、先生はもう少し残って次の新幹線で帰るようなことをおっしゃっていた。そのあと、自分が霊気にして熱く話をしたようだが、なんと言ったか覚えていない。
一体、頭の中で何を整理しようとしてたのだろうか?

昨日は、競走馬くらいの大きさの白い馬が、底無し沼にはまっていて(大きさはその馬がちょうど入る程度の小さいもの)、それを助けようとして、一生懸命に引っ張っている夢。前足は沼から出ていて必死にもがいるところに遭遇し、なかなか引っ張りあげることはできなかったが、最終的には助け出すことに成功。そのあとは、よく覚えていない。きれいに洗って、その馬に乗っていったような、、、という夢を見ている夢。自分の中で絶対にあり得ないと思っているのか、それが夢であると感じていた。
夢を見ている夢ってなんだろう。宮崎さんにきいてみよう。
スポンサーサイト



| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:03_音を楽しむ
今度の日曜日は、公民館の文化祭です。
久しぶりの演奏なので、今から楽しみです。
その後は、実家によって嘉音の成長をみてもらうつもり。
まあ、その前に、仕事を片付けなくては、、、

ところで、淳子の今年の誕生日プレゼントは何にしようかな。
天然石でも見に行ってみるか。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:04_つれづれなるままに
床屋に行きたい。
髪の毛ぼさぼさでしょうがない。
次の週末は給料日なので、必ず床屋に行く。絶対に行く。

話、変わって11/16にトラの要請があった。
問題なければ参加する。ハーモニーウインズの代表は
精神的にかなり参っている様子だ。何か役に立つことが
あれば、いいのに。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:04_つれづれなるままに
ひさしぶりにゆっくりとできそうです。
何もしないで、「ぼけー」っとしています。
たまには、こういうリフレッシュもいいかな。
でも、そろそろHP更新したいし、、、
やりたいことがあるのは少し余裕が出てきた証拠か?
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:01_家族
親戚の家で上棟式があり、すこし手伝いをした。
やはり、職人さんはすごいと思いました。
自分は家には執着はないのですが、図面や設計図が頭の中にあるのは自分の理解を超えています。
家が完成するのは来年の春ぐらいになるようだが、今から楽しみですね。おじさん。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:04_つれづれなるままに
昨日から今日に同じ部署の人と全員で初めて飲みました。
お互いの意見交換ができてかなり有意義な飲み会だったと思います。
機会があれば、是非またやりたいです。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:01_家族
妻が大学の通信教育の試験を受けた。
出来はあまり良くなかったようだった。今回は自分の会社の仕事が忙しく、子供の面倒を見ることが出来なかったので、そのお詫びとお疲れさまを込めて帰りにケーキを買って帰った。
次回はスクーリングも受けて何とか卒業して欲しい。

試験の間、息子と一緒に近くの公園に時間をつぶしに行く。昔に川鉄で使っていたSLが寄贈されていた。「トーマスランドだぁ」といって遊んだ。帰り際に名残惜しそうにしていた。いつかは本物のトーマスランドにいきたいなぁ。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:03_音を楽しむ
久しぶりにチューバを吹いた。
高校の演奏会以来なので五ヶ月近くたっている。
自分のイメージしている音と実際に出ている音のギャップに少し悲しくなった。
指揮も楽しいが、楽器を吹くのもまた楽しいものだと感じた。
| BLOG TOP |

copyright © 与治右衛門のつれづれ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ