FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

今日もありがとう

あなたは
人目の訪問者です since2006.10.22

素直な心

01 | 2005/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -


自己紹介

与治右衛門

Author:与治右衛門
2010.07.01 ブログ引越しました
http://www.h-yojuemon.com/blog/
今まで同様お付き合い下さい。

きっと、あなたのココロとカラダが楽になる。
そのためのお手伝いをしています。

とりあえず、嫌なことがあったときは『ありがとう』、良いことがあったときは『感謝します』といってみましょう。

Twittterはじめました。こちらでフォローしてくださいませ。

Mixiやってます。ピンときたかたは マイミクに<(_ _)>


カテゴリー


DATE: CATEGORY:02_いやしびと
<p>星さんの司会で土居先生の話があった。近況報告から始まり、レイキの原点ということであらすじの説明があった。その後修養会の再現があった。示唆に富むものであった。土居先生による一斉霊授の後、個人が三人霊授して、参加者の特典であるCDと御製の解説書をいただいた。かなりの収穫があった。その後は会食となり、いろいろな人と話をすることができた。参加者は約30人と予想していたよりも人数はすくなかった。今日得られた知見を整理した後に知り合いとなった人たちに、メールをして今後の活動に繋げていきたい。</p>
スポンサーサイト



| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:02_いやしびと
<p>現代レイキの新年霊授会に参加するため、新宿に向かっている。乗換え案内を調べ間違い、予定していたよりも三十分程遅れそうだ。十分に間に合うので心配はしていない。さて、今回はどんな出逢いや気付きがあるだろうか?今からワクワクドキドキである。持ち帰った情報を知人にうまく伝えるようにしっかりとメモをとるようにしよう。</p>
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:01_家族
<p>朝メールの整理をしていたら、淳子がメル友に送った中に、ちょっとびっくりすることが書いてあった。夢の中に亡くなった妹がでてきた話だった。かのんが産まれてからまもなくのことで、夢の中でかのんをあやしていると、顔が妹に変わっていき、微笑んで消えていったというものであった。それ以来、夢に妹は出てこないという。白血病で亡くなった時の淳子の悲しみようは、肉親を失ったことのない私には十分に共有することはできなかった。少しあの時のことを思い出している。忘れてはいけないことを思い出させるよい出来事だった。</p>
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:04_つれづれなるままに
<p>昨日は他の職場と定例の飲み会であった。同僚の仕事が間に合わず、自分が運転手で会場に向かうことになった。多少飲むつもりでいたので非常に残念。飲みたくなくて飲まない宴会と飲みたいのに飲めない宴会。言葉は微妙に違うが、中身は雲泥の差だ。こんなにつらいとは思わなかった。妙に冷静で、いつものようなエンジンがかからない感覚。みんなとの温度差が気持悪い。次からはこういうことがないように、目配り・気配り・心配りしよう。もしかしたら、自分の中の深いところが選択したものかも知れないから。</p>
| BLOG TOP |

copyright © 与治右衛門のつれづれ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ