FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

今日もありがとう

あなたは
人目の訪問者です since2006.10.22

素直な心

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


自己紹介

与治右衛門

Author:与治右衛門
2010.07.01 ブログ引越しました
http://www.h-yojuemon.com/blog/
今まで同様お付き合い下さい。

きっと、あなたのココロとカラダが楽になる。
そのためのお手伝いをしています。

とりあえず、嫌なことがあったときは『ありがとう』、良いことがあったときは『感謝します』といってみましょう。

Twittterはじめました。こちらでフォローしてくださいませ。

Mixiやってます。ピンときたかたは マイミクに<(_ _)>


カテゴリー


DATE: CATEGORY:01_家族
20071128215955
今日は誕生日。

、、、36歳になりました。

朝起きると何故か両親への感謝の気持が湧いてきた。今まで感じたことがなかったので、不思議に感じた。

それはそうとして、今日は心に残るプレゼントを息子たちからいただきました。
それは、、、

嘉音がカレーを作って、待っていてくれました。

この前よりおいしくできたので、秘密を聞いてみると、『じゃがいもをざく切りとみじん切りの2種類入れた』そうだ。

なかなかやるもんだ。

いつもよりたくさん食べて満腹に。

その後、子供たちといつものように風呂に入ると、プレゼントに背中と頭を洗ってくれるというので、遠慮せずにやってもらった。

反対にいつものように頭を洗っていると、小さかった頃を思い出して、思わず感慨に耽ってしまった。

個人的には残るものより、こういう残らないもののほうが、心が満たされてとてもうれしい。
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:01_家族
20071123214908
今日は淳子の誕生日。

嘉音はこの日のために、カレーを作ると、一週間ほど前から言っていた。

昨日、会社から帰ってくると、後はルーを入れるだけの状態になっていた。

直ぐにでも食べさせたい勢いだったが、一晩寝かすとうまくなるといい聞かせ、カレーは翌朝に持ち越し。

朝はご飯も自分で炊きたかったようで、少しがっかりしていたが、なんとかなだめて、みんなで朝飯にする。

感謝の気持ちがたっぷりと入ったおいしいカレーでした。

淳子がとても喜んでいるのを見て、息子たちも満足そうな顔をしていたのが、印象的だった。

自分は中学生になってから、他人に食べてもらったので、2年生でここまでできればたいしたものだ。

コンビニ弁当やインスタント食品など調理の必要のないお手軽なものが多いが、手間ひまかけて料理しているのを子どもたちに見せることも重要なことだと感じた出来事でした。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:02_いやしびと
今日はレイキ交流会に参加した。

主催者とは三年振りに再会したので、とても懐かしかった。

参加者は私を入れて11人で、平日の昼間にしてはよく集まったと思う。

昔と変わらない手順だったので、とっても安心した。
大人数で一度にヒーリングしてもらうと本当に気持がよいものだ。

みんなのエネルギーをもらったので、今年の残りも気合いを入れ直して頑張れそうだ。

交流会に参加する動機は様々だが、自分の場合はいろいろな人との出逢いで刺激を受けること。新たな自分を発見できることが多い。
今回も有意義な時間を過ごすことができた。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:04_つれづれなるままに
先日の試験の帰りにパティシエ・ヨコヤマに行きました。

テレビに出ていたのでいつか行きたいと思っていたのが実現しました。

厨房の中も沢山のパティシエで活気があり、テレビの影響だけではなく、山崎さんの人柄で繁盛しているのを感じました。

横山さんが店先でお客の案内をしていたので、思わず「握手してください!!」とお願いしてしまいました。

自分が想像していた手と違って、少しごつごつしていました。今でも自分で精進しているのが伝わってきました。

所持金が少なかったので、シュークリームを買って帰りましたが、同じ値段であるコンビニのものと別物。次回は必ず家族で行きます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:01_家族
今日は小学校の収穫祭に出掛けた。今年は役員ではないので、かなりお気楽モード。

オープニングで金管部の演奏があったが、全曲暗譜でちょっと感動。今の自分には子どもたちの爪の垢を少し飲ませてもらわなければいけないなと(笑)

演奏自体は頑張っているエネルギーは伝わってきたが、先生の指揮をみる限りここが限界かなと思った(辛口かも知れないが)。

食事が出来るまでの間、嘉音たち一・二年生は老人会の人達と体育館で遊んでもらってました。知らない人に話しかける勇気を学んだようだ。

今回も赤飯、餅だんご(海苔・きなこ・胡麻)に豚汁を美味しくいただきました。みんなで協力して手作りして旬のものをいただくのは、大地のエネルギーを取り入れているようで、体が喜んでいるのがわかります。

校長先生から20年近く続いている話を聞いて(今でも続けているのは二校ほど)、いろいろと準備などが大変だが続けていかなくてはいけない行事だなと思った。

また、こういう体験が食育のひとつだと 改めて感じた一日でした。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:01_家族
子供が産まれてから、二人っきりでドライブしていないと思い、今日が休みだったのがわかっていたので、誘ってみると、特に文句を言うことなくOKだった。(これはかなりめずらしい)

予定では、蘇我のショッピングセンターに行くつもりだったが、近場の用事を済ませて夕方になってしまった。


いまいち釈然としなかったが、二人でゆっくり会話できただけでもヨシとしよう。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:02_いやしびと
今日は今年最後の資格試験で京成大久保へ行く。

この件については本当によく頑張った。来年はあと二つ取りたいものがあるので、来年の今頃は同じコメントが書けるように努力しよう。

、、、さらに今日のもうひとつの目的のために、さっさと試験を済ませて会場を足早に去る。

一年振りにヒーラーの師匠に逢う約束をしていたのだ。お互いにいろいろとあったので暫く音信不通だった。

コーヒーとハーブティをいただきながら、情報交換(少しグチ有)と相談事を少々。

出口に向かうための糸口が見えて来た。

謙遜していたが、さすが師匠と言いたい。

キーワードは『腹をくくれ!!』

、と言うことなので、これからは覚悟を決めて臨みます。
| BLOG TOP |

copyright © 与治右衛門のつれづれ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ