FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

今日もありがとう

あなたは
人目の訪問者です since2006.10.22

素直な心

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


自己紹介

与治右衛門

Author:与治右衛門
2010.07.01 ブログ引越しました
http://www.h-yojuemon.com/blog/
今まで同様お付き合い下さい。

きっと、あなたのココロとカラダが楽になる。
そのためのお手伝いをしています。

とりあえず、嫌なことがあったときは『ありがとう』、良いことがあったときは『感謝します』といってみましょう。

Twittterはじめました。こちらでフォローしてくださいませ。

Mixiやってます。ピンときたかたは マイミクに<(_ _)>


カテゴリー


DATE: CATEGORY:04_つれづれなるままに
いや~、面白かった。

学生時代によく見てて、
つぶやきシローが好きでした。
スポンサーサイト



| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:01_家族
20080927195545
古いチャイルドシートとベビーカーを知人に譲るため整備しました。

近くに子供たちが来て、少しビックリ!!

チャイルドシートが小さくて、子供たちが思っていたより成長していたことに気付きませんでした。

毎日接していると、なかなか気が付つかないことってありますね。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:02_いやしびと
東洋医学の基本的な考え方のひとつだそうです。

それぞれ、
 「通ぜざれば、すなわち痛む」
 「栄えざれば、すなわち痛む」
と読みます。

東洋医学でいう健康の定義のひとつは、身体の構成要素である
 「気」=体の生理活動を推進する物質
 「血」=全身に栄養と潤いを与え、臓腑の働きを支えるもの
 「津液」=血以外の体液
が充実して、スムーズに身体をめぐっていることだそうです。

したがって、「不通則痛」とは「気・血・津液の流れが滞ると痛みが出る」ということ。激しく痛む場合が多いとのこと。
「不栄則痛」とは「気・血・津液が不足することで痛みが出る」ということで、強い痛みではなく、鈍痛のことが多いとのこと。

痛みと一口に言っても、症状やその原因によって違いがありますが、四字熟語になっていると分かりやすいですね。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:04_つれづれなるままに
昨日は結構飲んだと思うけど、目が覚めても酒が残ってない!?

直前に服用したウコンが効いたみたいです。

今年の忘年会は大活躍しそうです。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:03_音を楽しむ
演奏会の打ち上げ終了して、無事実家に帰宅。

『もう吹けません』という感覚は久しぶり。

今年の演奏会は自分の弱点も良くわかったので、来年の演奏会までの宿題。

そして、今回は私の拙い広報活動で、数名の方が聴きに来てくれたことがとても嬉しかったです。

これからゆっくり休んで、体力回復したいと思います。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:03_音を楽しむ
今日は演奏会楽しんできます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:03_音を楽しむ
N響アワー

今週も思わず見てしまいました。

なんと言っても、明後日の演奏会、シンフォニックののメインですからね。

改めてストーリーを確認して、中低音弦楽器の弓の運びを見ながら自分の楽器のイメトレをしました。

やはり、アレンジものは元の曲を確認すると表現の幅が拡がります。

それにしても、ホルンのベルアッブかっこ良かった。うちも是非聞かせどころでやってもらいたいなぁ。そして、マイ楽器は常にベルアップ(T-T)
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:01_家族
20080920201102
ゴムの力で発泡スチロールの羽を上に飛ばして遊ぶ玩具なんですが、今日はPTAの集会の前に親子で工作する授業がありました。

私が参加したんですが、なかなか良くできてます。

思わず、親のほうが夢中になってしまいました。

後半の集会は子供たちの良いところ、悪いところの話がありました。やはり、良くも悪くも田舎なのでのんびりしているのが目立つようです。

さてと、明日の四十九日法要の準備をしなくては。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:04_つれづれなるままに
これから会社の上司宅でファミリーパーティ(飲み会)。

初参加ですが、家族で楽しく過ごして来ます。

でも、明日は学校行事に行くので飲みすぎ注意です(T-T)
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:03_音を楽しむ
efp_4th-concert

一週間後となりましたが、演奏会の告知を、、、

私が影の団長をしています『アンサンブル・フォルテピアノ』
の第4回演奏会を9/23に船橋市民文化ホールで
14:00開演で行います。

聴きどころは、
シンフォニックではプロコの「ロミオとジュリエット」で、
木管群が必死に頑張っているところが見れると思います。

また、
ポップスでは「アニトラの踊り」がサックスのソロが
楽しんでもらえると思います。

もちろん、金管・打楽器ともにステキな音を奏でるので
期待していてください。

お時間のある方は、無料ですので是非おいでください<(_ _)>

ちなみに今年のチューバは例年に無く出来がよいと思われます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:03_音を楽しむ
今日のN響アワーはレスピーギ特集でした。

ローマの松をやってましたが、個人的には良かったです。

「アッピア街道の松」は大学の卒業式で毎年やっていて思い入れがあるのもありますが、聴いていて色を感じることができる数少ない曲で大好きです。

ラベルの曲も色彩感豊かですが、どちらかというとレスピーギ。

あぁ、いつかまたやってみたい。

、、、できれば、「祭り」も。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:02_いやしびと
今回は数学のお話。

バッチフラワーには38種類のレメディがあります。
(バッチフラワーは花のエネルギーを水に転写したもので、人のマイナス感情に作用するものです)

ひとつのものに最大7種類混ぜられるのですが、一体何パターンあるのだろうかと素朴に思っているうちに、

「そういえば、数学でそんな公式習ったっけ!!」

数十年前の記憶をたどりながらやっと思い出しました。

『○種類の中から●個抜き取る組合せは何通りか?』

に対応する公式は、「C=・・・・・[難しいので以下省略(笑)]

で、当てはめてみると、、、

38種類の中から1つ選ぶ組合せは、
381=38
まぁ、これは当たり前。

以下、同じように計算すると、
382=702
383=8436
384=73815
385=501942
386=2760681
387=12620256

で合計すると、15965871パターン!!

これだけのパターンがあるとは思っても見なかった。
バッチフラワーの可能性を改めて感じました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:04_つれづれなるままに
噂のCMやっと見れました。

『25年後の磯野家』

この企画を思い付いた人はスゴイですね。

まだ数パターンあるようなので楽しみです。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:04_つれづれなるままに
「遺伝子組み換えではない」って表示を最近よくみかけます。

てっきり全く入っていないのかと思って安心してましたが、JAS法では全体の5%以下であればこの表示が認められるとのこと。

、、、ダマサレタ

酒好きの私がノンアルコールに1%未満アルコール入ってと知った時以来の衝撃です。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:04_つれづれなるままに
20080909203630
昼飯を休憩室で食べていたら、何やら動くものが、、、

よく見ると、『ノコギリクワガタ』でした。

お持ち帰りして嘉音の昆虫館の住人へ仲間入りしてもらいました。

どんだけ田舎なんだか(笑)
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:04_つれづれなるままに
昨日はQC検定の3級を受けました。

品質管理で10年近く仕事をしていたので、そんなに難しいとは感じなかったが、やっていない人にはかなりキツイようだった。

結果は来月までのお楽しみ。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:03_音を楽しむ
20080907115027
これからQC検定の3級を受けに行きますが、会場に早く着きすぎたので千葉中央公園でジャズを聴きながら休憩中です。

これで緊張しないで試験に臨めそうです。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:03_音を楽しむ
ダメ出しされてから、朝晩30分ずつ楽器を吹くようにしてます。

ようやく成果がでてきました。

あとは表情をつけたり、ホール向けに音量を調整していけば、自分が目指す音に近付きそうです。

何とか演奏会までには間に合いそう。

やはり、コツコツが大事です。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:04_つれづれなるままに
天気のいい日に干した布団の香りはなんとも言えないですね。

この香りの分析が行われていて、アルデヒド、脂肪酸、アルコールといった成分がその正体だそうです。

おそらく、ガスクロで分析したと思いますが、機器分析では検出できない成分がきっとあるはず。

でないと、味気無いですからね。

大学の時に経験してますが、ある香水を成分分析した後に、個々の成分の純品を結果通りに配合しても全く同じ香りにはならず、ちょっとピンボケした香りでした。

フランスでは『ネ』と呼ばれる調香師(香水の成分を正確に嗅ぎわける)の職業があるそうです。

人間の嗅覚は優秀ですね。
| BLOG TOP |

copyright © 与治右衛門のつれづれ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ