FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

今日もありがとう

あなたは
人目の訪問者です since2006.10.22

素直な心

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


自己紹介

与治右衛門

Author:与治右衛門
2010.07.01 ブログ引越しました
http://www.h-yojuemon.com/blog/
今まで同様お付き合い下さい。

きっと、あなたのココロとカラダが楽になる。
そのためのお手伝いをしています。

とりあえず、嫌なことがあったときは『ありがとう』、良いことがあったときは『感謝します』といってみましょう。

Twittterはじめました。こちらでフォローしてくださいませ。

Mixiやってます。ピンときたかたは マイミクに<(_ _)>


カテゴリー


DATE: CATEGORY:04_つれづれなるままに
午後、会社を休んで教育委員会主催の
講演会に出席してきました。

いろんなところPTAが集まっていたようで
400人くらいいました。

講演テーマは

【子どもの現状と課題】
~子どもの問題は実は親の問題~

ということで、

「子どもたちに何を伝えていかなければいけないのか?」
を家庭・学校・地域社会の点から講演でした。

90分というかなり長時間なものでしたが、
さすがに大学の先生(川村学園女子大学社会教育学科)
だったので飽きずに聴講することができました。

実際に自分でやっていることもあるし、
まだ足りないところもあり、、、、、

子育てはトライ&エラーの繰り返しなので
出来ているところは継続して
足りないところは反省して努力していきたいです。

リセットできませんからね。
スポンサーサイト



| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:02_いやしびと
ソマティック・ヒーリングのワークショップに参加しました。

ソマティックヒーリング(体細胞療法)とは、

 『身体の状態は、不調でも快適な状態でも
 すべてその人に対するメッセージである』

という仮説に基づき、催眠状態でヒーリングしていきます。

ヒプノセラピーは体験したことがなかったので
どのように誘導していくのかが、とても勉強になりました。

一番参考になったことは、
『自分の体との対話』がいかに重要なことであり、

・体からの声を聞き
・自分の意志とのギャップに気付き、
・今後どうして行けばよいか

潜在意識で納得すると劇的に変化することでした。

また、セルフヒーリングのやり方もいくつか取り入れたい
ものがありました。

交流会のときにでもお披露目したいと思います。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:04_つれづれなるままに
中学校でママさんバレーの大会があり、
PTA役員として応援しに行きました。

結果は、芳しくありませんでしたが、
毎週練習していたことは無駄ではなかったと思います。

終わった後の懇親会でのみんなの会話を聞いて
来年はもっと良いチームになるのを確信しました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:01_家族
20091002033611


今日は小学校のミニ集会の前に貝殻を使った
ヤジロベイの親子教室がありました。

子供が4人一組でそれぞれ作っていったのですが、
足の向きや目をつける位置が4人とも違い
個性あふれる作品になっていました。

共通の話題があると、家に帰ってから
会話がはずみのでこういう機会はできるだけ
参加したいものです。

ちなみに右が嘉音の作品で、
左が家に帰って一緒に響貴と作ったものです。

工作教室が終わった後は、ミニ集会だったんですが、
6月にやった夷隅郡市のPTA研究発表会のプレゼンを
ここでもやって欲しいと校長先生から言われ
資料を適当に追加して発表しました。

6月の時は知らない人のために作ったのですが、
今回は身内なのでプレゼンが非常にやりずらかったです。

とりあえず、今年のPTA活動も半分終わり
ホッとしてます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:01_家族
今日は親戚からタダ券をもらっていたので
家族4人で鴨川シーワールドに行ってきました。

この連休中は開始時間と終了時間が1時間ずつ長いので
開園時間の8時に間に合うように家を出ましたが、
着いたときには既に駐車場は満車で第二駐車場へと
誘導されてしまいました。
考えが甘かったようです(T_T)

餌付けや動物と触れ合うヤツは既に整理券が完売で
7:30の時点で完売だったそうです。
(受付で完売と言えば急いで受付に行かなかったのに)

とぼとぼと振り出しに戻り、
ゆっくりと水槽を見学していきました。

嘉音は私の携帯電話のカメラで気に入ったものを
夢中で撮っていきました。
(後で見てみたらブレているものが半分でしたが、、、)
その集中力はホントに感心します。

最後はベルーガのショーを見て外に出ました。
ベルーガ癒されます。
一人だったら開園から閉演までここで観ていても
いいくらいです。

外のショーはイベントスケジュールをみて、
並んでも観られる様に予定を組んで行きました。

初めにイルカのショーへ突撃です。
来るたびに観ているのですが、
何回見てもスゴイと感じてしまいます。
DVC00218.jpg

次は、オルカを飛ばしてアシカのショーへ
この写真は、前のアシカが鳴いている場面です。
よく仕込まれています。
響貴はコレが一番楽しかったようです。
兄弟でもハマるものが微妙に違うところが私は好きです。
DVC00249.jpg

締めはオルカのショーです。
前のショーが始まっているときに外で並んでいたので
TDL並みに90分くらい待ってました(笑)
並んだ甲斐があっただけのことはありました。
とても良いものを見せてもらいました。
DVC00254.jpg

書き忘れましたが、熱帯コーナーもなかなかのものでした。
水槽が大きくなるとスケール感が違いますね、やっぱり。

これで明後日からしっかりと仕事ができそうです。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:04_つれづれなるままに
昨日は部落の祭りでした。

無事終了したのはいいのですが、、、

今までになく活気がなさすぎ(T_T)

ギャラリーも少ないのが、
原因のひとつだとは思うのですが、
運営側と実行部隊の意識の差が
違いすぎるかなと思いました。

今日は後片付けと花納めで一杯
ありました。

来年以降できるのか心配です。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:04_つれづれなるままに
例年より2ヶ月遅くなりましたが、
がんセンターに定期健診に行ってきました。

体の中に埋められているものがあるのですが、
それの状態を確認するのが大きな目的です。
(10年以上経過しているので、まず再発はないとのこと)

かれこれ11年前になりますが、
当時と比べると検査機器やその周辺のインフラが
かなり進歩しています。

診察の間、先生が
「昨日はサーバーが落ちて、
電子カルテが書けなくて困ったよ。」
なんて話を聞いてビックリです。

検診の結果は大きな問題はないということで
一安心です。

まぁ、爆弾を抱えながら生活するのも
私にとってはムリをしすぎないリミッターに
なっているので良いのかも知れません。

自分の中で、
去年までと大きく違うところがひとつ。

今までは昔のことを数年前のように克明に記憶が
フラッシュバックしてきたのですが、
今回はそういうことがほとんどありませんでした。

ようやく、体が理解してくれたようです。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:04_つれづれなるままに
私が勤めている会社はISO9001とISO14001
というものを認証取得しているのですが、
その中で会社内で自己点検するということで
会社内の内部監査というものがあります。

私は今年から4年間内部監査員としていろいろな
職場を内部監査することになりました。

で、今日は社長の内部監査の日でした。

社長を内部監査するまでに何回かの監査チームの
ミーティングがありましたが、
なかなか『何を聞けばよいのか』を決めることが
できませんでした。

結局当たり障りのないところで落ち着きました。

本社に行くのは入社式以来10年振りなので
先輩と最寄駅で待ち合わせていざ出発。

特急ははやくていいなぁと思いながら、
あっという間に東京駅。

そこで別の先輩と合流し、本社ビルへ。

いざ、内部監査を始めると事前に聞きたいことを
連絡してあるので、思ったより難しくはありませんでした(泣)

じかに社長と話をする機会はないので、
経営に対する想いなどを直接聴くことができ、
とても貴重な時間となりました。

でも、1回きりで十分です(笑)
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:03_音を楽しむ
今日の練習を終えての宿題。

往年(私の場合は大学3年)の
音色と音量を手に入れるために
肉体改造したいと思います。

今から地道に努力すれば、
演奏会までには間に合う予定。

やっぱりコツコツと継続しないと
ダメです(┰_┰)
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:01_家族
20090912222455


今年も夷隅郡市の科学作品展に行ってきました。

これは
夏休みの宿題でデキの良いものが各学校で選ばれて
さらに選考委員のかたによる審査で賞が決まり展示されるものです。

かなり親の入れ知恵があるとは思いますが
(ローレンツ力って、知ってんのか?みたいな)
みんな頑張った様子がよくわかります。

子供ならではの着眼点があり、
一点ずつゆっくりとみたいところですが、
響貴が工作を壊しそうな勢いだったので
ざっと見て終わってしまいました。

って、4年生のところ見たら、
嘉音のが埋まってました(笑)

20090912222502


本人も聞いてなかったようです。

後半は、かなりいい加減だったんですが
他に推薦するものがなかったのか疑問です。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:01_家族
20090910052435

嘉音の夏休みの宿題が学校の代表に選ばれました。

今日はその作品をいすみ市福祉大会で
発表があるため見にいってきました。

通常は6年生から選ばれるらしいのですが
最終的に校長先生の判断で決まったらしいです。
ありがたいことです。

400人程度の収容人数のホールがほぼ満席な状態で
壇上にあがってビビッていたようですが、
学校での練習や会場でのリハーサルで
頑張っていたらしくとても上手に発表ができていました。

貴重な体験をさせていただきました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:01_家族
嘉音と約束していた
さかあがりの練習をしました。

フォームを見てみると
出来ない理由が良くわかりました。

ちょっとした魔法の言葉を教えると
数回やっただけでできるようになりました。

まだ成功率は約50%ですが、
今までは補助具を使ってようやくできていた
ようなので、大きな進歩です。

一人でできた時の嬉しそうな表情が
とても印象的でした。

マメをつぶしてまで頑張った甲斐がありました。

まだ同級生の男子でも出来ていない子も
いるようなので、大きな自信に繋がったと
思います。

で、見本を見せようとしましたが、
腹が邪魔で手本になりませんでした(T_T)
| BLOG TOP |

copyright © 与治右衛門のつれづれ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ