FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

今日もありがとう

あなたは
人目の訪問者です since2006.10.22

素直な心

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


自己紹介

与治右衛門

Author:与治右衛門
2010.07.01 ブログ引越しました
http://www.h-yojuemon.com/blog/
今まで同様お付き合い下さい。

きっと、あなたのココロとカラダが楽になる。
そのためのお手伝いをしています。

とりあえず、嫌なことがあったときは『ありがとう』、良いことがあったときは『感謝します』といってみましょう。

Twittterはじめました。こちらでフォローしてくださいませ。

Mixiやってます。ピンときたかたは マイミクに<(_ _)>


カテゴリー


DATE: CATEGORY:03_音を楽しむ
今日の練習を終えての宿題。

往年(私の場合は大学3年)の
音色と音量を手に入れるために
肉体改造したいと思います。

今から地道に努力すれば、
演奏会までには間に合う予定。

やっぱりコツコツと継続しないと
ダメです(┰_┰)
コメント

今回、音量は、かなりがんばってほしいです。
肉体改造しながらも、練習の×印が○印になるようにお願いします。
低音ないと厳しいです。
個人技も必要ですが、チームワークですよ。
お互い顔あげて演奏できるぐらいまで、がんばりましょう!!

かーちゃん先輩

コメントありがとうございます。

音量だせるようしっかりと個人練習しておきます。

練習で×が付いているのは
既に予定が入っているので
○には出来ません。
申し訳ないです。

父親業もありますのでご理解ください。


チームワークも大事ですが、
今は各人のスキルアップの方が
バンドにとって大事な気がします。

個人技とチームワークは
車の両輪に例えられますが
バランスがとれてはじめて
バンドとして機能すると思ってます。


これは私の経験からですが、

しっかりと譜面を読んで
デモ音源を聞いて
自分のパートの役割を理解して個人練習して
同じ動きのセクションでニュアンスを統一すれば

必要最低限の合奏である程度まとまります。

あとは曲想などを指揮者の味付けするための
合奏になります。

それそれ。

でも必要最低限の合奏じゃ

>同じ動きのセクションでニュアンスを統一

ここまで行かないよね。
誰と、どういう方向で合わせるか、
文字通り「息が合う」には
お互いの試行錯誤と、
それを実践してみる時間(回数)も
必要だろうしね。

Re: それそれ。

お久美先輩、コメントありがとうございます。

> >同じ動きのセクションでニュアンスを統一
合奏前にある程度セクション練習をして
吹き方などのニュアンスを統一したほうが
よいという意味で書きました。

ある程度、個人やセクションなどのパーツが
しっかりしていないとパズルがうまく組み立てる
ことが難しいかなと。

パズルを組み立てるときにパーツを削ったりする
のはムダな時間が多すぎますからね。

> でも必要最低限の合奏じゃ
>
> >同じ動きのセクションでニュアンスを統一
>
> ここまで行かないよね。
> 誰と、どういう方向で合わせるか、
> 文字通り「息が合う」には
> お互いの試行錯誤と、
> それを実践してみる時間(回数)も
> 必要だろうしね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 与治右衛門のつれづれ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ